目を閉じる女性

老人性イボを改善して綺麗なお肌になる~ツルツル綺麗な美肌術~

年齢に合った手軽なケア

レディー

見た目年齢を若く保つためには、50代の肌に合っていて悩みを改善してくれる化粧品へと切り替えていくのがおすすめです。また、高機能で手軽なオールインワンコスメも増えていますから、上手く活用していきましょう。

View Detail

除去とスキンケア

女の人

首の回りにできてしまう

40歳過ぎた頃からだんだん首や顔に小さなぶつぶつしたものが出てくる事があります。これが老人性イボです。特に首回りに多くできてしまい首が出る洋服を着るときは本当に気になってしまいます。このイボは中年以降年齢を増すごとに出てくるので老人性イボと言われていますが、正しくは脂漏性角化症(しろうせいかっかしょう)という良性腫瘍なのです。多くの方はこれくらいで病院に行くのはと考えられています。しかし気になる。自宅で老人性イボを除去する事ができないのかと市販の薬を使う事になります。その時、気を付けなければいけないのはイボを除去する時に成分が主にサルチル酸が入っていることです。これは患部だけつけて他の皮膚につけないようにしてください。かぶれてしまう場合があります。

自然のものの力で治す

現在老人性イボが出ている人もこれから出るかもしれない人もスキンケアがとても大切です。一般的にイボというのはハト麦が効くと言われています。ハト麦の成分ヨクイニン、これがとても優れているのです。漢方薬のイボの薬には必ずヨクイニンが含まれています。ヨクイニンはハト麦からできているので安全性がとても高く、塗っても食べても大丈夫なのです。あとは液体酵素コーボンまたはアロニーなどがあります。液体酵素も野菜や果物海藻などを発酵させて抽出したものなので安全なものです。この液体酵素にハト麦の粉を混ぜます。それに水を少し加え1週間程寝かします。そうすると発行しますからそれを老人性イボに塗ります。予防にもなりますし除去する事もできます。老人性イボができないようにケアがとても大切です。

若々しい肌を目指す方法

レディー

ホルモンバランスの崩れで肌の老化が進みやすい50代は、しっかりとエイジングケア化粧品でのケアが必要となります。肌がかさついたり固くなることが増えてきますから、保湿力の充実を図りましょう。また、減少していくコラーゲンを増やす化粧品を取り入れて、潤いとハリのある肌を目指しましょう。

View Detail

スキンケアを変える時期

美容液

30代は出産や環境の変化に伴って、肌の質まで大きく変わる人が多くいます。質の変化に伴って合う化粧品が変わるので、化粧品も変えたり、今までなかった大きなトラブルがある場合は皮膚科を受診するなどがおすすめです。

View Detail